ペットにおすすめの水素水の選びかた!失敗したくない人必見

ペットにおすすめの水素水の選びかた!失敗したくない人必見

迷う

 

 

ペットの病気に効果があるとして水素水の購入を検討している飼い主さんにとって一番の悩みは「水素水の商品が多すぎて何を選べばよいか分からない」ということでしょう。

 

そこで、今回は初めて水素水を購入しようとしている飼い主さんに失敗しない水素水の選び方を紹介します。

 

 

 

初めての方でも気軽に始められるアルミパウチ型の水素水ランキングはこちらでチェック

 

ペットにおすすめ水素水ランキング

 

水素水商品の形態

 

現在市場に出回っている水素水商品の形態は3つに分類されます。

 

アルミパウチ型水素発生スティック型水素水サーバー型の3つです。
それぞれどのようなものなのかメリットとデメリットを紹介します。

 

アルミパウチ型

 

アルミパウチ容器商品例

 

工場にてペットボトルやアルミ缶よりも水素を逃がしにくい性質のアルミパウチ容器に水素ガスを充填させる方法で製造される。

 

メリット

 

  • 持ち運びが可能
  • いつでも飲むことができる
  • 保存が可能

 

デメリット

 

  • 容量に比べ割高なので継続するには向かない

 

水素発生スティック

 

マグネシウム水素水商品

 

ペットボトルなどの容器の中でマグネシウムと水を化学反応させ、水素を発生させる。

 

メリット

 

  • 新鮮な水素水が飲めるため、水素濃度が高い
  • 複数回使用できるため、コスパがいい

 

デメリット

 

  • 水素水ができるまで時間がかかる
  • マグネシウムが含まれるため、ペットには向かない

 

水素水サーバー

 

水素水サーバー商品例

 

水道水を電気分解させて水素水を作る電気分解式と、水素ガスを充填させて水素水を作る気体飽和式の2通りある。

 

メリット

 

  • 自宅で手軽に飲める
  • 大量に作れるため、様々な用途で使用できる
  • 専用容器を使えば、持ち運びも可能

 

デメリット

 

  • 初期費用が高い
  • 定期的なメンテナンスが必要

 

水素水を選ぶときのポイント

 

水素水商品形態のそれぞれのメリット、デメリットはある程度理解できましたか?これをふまえた上で初めての水素水で失敗しないための選ぶポイントは4つです。

 

  • 水素濃度は1.0ppm以上
  • ミネラルを含む水素水はNG
  • 値段が高すぎる水素水は注意
  • 初めてならアルミパウチ容器

 

 

水素濃度は1.0ppm以上

 

水素濃度って、どのくらい高いものを選べばいいのかイマイチ良く分かりませんよね。

 

実際に水素水を購入した人も、口コミや商品の紹介ページを見て「口コミでも評判が良いし、何となくこれにするか」と判断する人が多いようです。

 

 

水素の研究の第一人者である日本医科大学教授の太田成男さんによると「0.8ppm(800ppb)以上あれば充分に効果がある」と著書で語っています。

 

太田成男教授のHPはこちら

 

しかし、0.8ppmという数値はあくまで、飲む瞬間の水素濃度のことを言っています。

 

 

水素は容器に充填されてから徐々に抜けていきますので、水素充填時の水素濃度が1.0pm以上の商品を選ぶようにしましょう。

 

ミネラルは含まれていないか

 

水素発生スティックにはマグネシウムなどのミネラルが含まれています。

 

犬や猫はミネラルを消化する機能が低いため、マグネシウムの過剰摂取は、腎臓病や尿路結石になってしまう可能性があります。

 

普段の食事で必要なミネラルは摂取できていますので、ミネラルを含まない商品を選ぶといいですよ。

 

 

ペット用で販売されている水素水はミネラルを含まないものがほとんどです。

 

しかし、人間用に販売されている水素水は、ミネラルウォーターを使用しているものが多いです。ペットに与える場合はミネラルが含まれていないことを確認してから飲ませるようにしてください。

 

⇒人間用の水素水をペットに飲ませても大丈夫?

 

 

値段が高すぎる水素水に注意

 

価格は高いものから安いものまでピンキリですが、上記で説明した2点を満たしていれば充分です。他の水素水に比べて、高すぎる商品を買わないように注意しましょう。

 

初めて使うならアルミパウチ型

 

マグネシウムを発生させるスティック型はペット用には不向きなので、買うならアルミパウチ型かサーバー型に絞られます。初めて水素水利用する人はアルミパウチ型を選びましょう。

 

 

水素水の効果は個体によって変わってきます。現在抱えている症状が必ず改善するとは限りません。

 

 

初期費用の高いサーバー型を選んで後悔するより、容量に比べて割高ですがアルミパウチ型で1〜2ヵ月試してから、効果がありそうならサーバーを設置するか、検討するようにしてくださいね。

 

 

雑誌や各メディアに掲載されるほど大人気の水素水サーバーGAURAmini(ガウラミニ)

 

GAURA mini

 

 

安全で高濃度の水素水を自宅で作れる優れモノです。

 

  • ペットが飲んでも安心な中性の水を使用
  • 卓上にも配置できるし、いつでも移動可能
  • タンクの掃除が簡単だからいつでも清潔
  • 水素濃度が1.0ppm以上!時間が経っても高濃度

 

小型の水素水サーバーなので、キッチンやダイニングテーブルの上にも配置OK!工事の必要もありません。

 

ペットと一緒にいつまでも健康でいたい人にオススメの水素水サーバーです。

 

>>業界大注目の水素水サーバーの詳細を見てみる<<

関連ページ

人間用の水素水をペットに飲ませても大丈夫?
水素水はペットだけでなく人間にも美容や健康に良い効果をもたらしてくれます。 せっかく水素水を買うなら自分も飲みたいですよね。そこで気になるのが人間用の水素水をペットに与えても良いのかでしょう。ここではそんな疑問に答えます。
水素水がペットに与える5つの効果と、たった1つの注意点
水素水は活性酸素を除去する作用が認められています。活性酸素が体内に溜ると生活習慣病など、さまざまな病気の原因になります。ペットは人間よりも活性酸素が溜りやすく、悪い影響も受けやすいのです。ここでは、ペットの活性酸素を水素水で除去することによる5つの効果と、水素水を飲む上での注意事項について紹介しています。
犬に水素水を与えて副作用はある?気になる水素水の効能
犬や猫が元気になった。皮膚病や腎臓不全の予防に効き目があるとして最近話題になっている水素水。水素水がもたらす効果は非常に魅力的です。しかし、飼い主さんが本当に気になるのは副作用の方ではないでしょうか?ここでは、水素水の副作用について調べましたので紹介します。
トリミングのオプションで水素水シャンプー?気になる効果と価格
トリミングに水素水シャンプーを取り入れている動物病院が増えてきています。最近では水素水の知名度があがり、美容や健康にいいというイメージがなんとなくあるかと思います。ただ、ペットにどのような効果が期待できるのか良く分かってない方がほとんどではないでしょうか?ここでは、水素水シャンプーの効果について紹介しています。
水素水の説明でよく見かける酸化還元電位って何?
水素水の商品紹介ページでよく見かける「酸化還元電位」という数値。この数値がマイナスであることが、すごいことかのように記載されている製品もありますが、水素水選びで重要なのは水素濃度(ppm)だけです。ここでは酸化還元電位について紹介しています。
器に入れっぱなしでも大丈夫?水素水の交換時間は8時間
ペットに水素水を飲ませてあげるときに気になるのが「器に水素水を移し替えてからどのくらいで交換すればいいのか?」ですよね。安くない水素水の効果を最大限発揮してもらうためにも、多くの水素を取り込ませてあげたいところです。ここでは、ペットに水素水を飲ませるときの交換時間について紹介していきます。