人間用のミドリムシをペットにあげても大丈夫?

人間用のミドリムシサプリをペットに飲ませてあげても大丈夫?

女性悩み

 

ミドリムシはペットにも効果があるので、今自分が飲んでいるミドリムシサプリをペットに飲ませても大丈夫なのかどうか気になっていませんか?

 

人間用に販売されているものをペットにあげるのは、ちょっと不安ですよね。あなたのその不安は的中です。

 

 

実は、人間用に売られているミドリムシサプリには、ペットが摂取してはいけない「aリポ酸(アルファリポ酸)」が含まれているので、絶対にあげちゃダメなんです。

 

「aリポ酸」って?

 

aリポ酸は、レバーやほうれんそう、にんじん、トマト、ブロッコリーなどの野菜に含まれている補酵素です。様々な病気の原因だと考えられている「活性酸素」を除去する効果があり、2004年6月まで医薬品として分類されていました。

 

aリポ酸には、以下のような効果があります。

  • 疲労回復
  • 糖尿病の改善
  • アンチエイジング

 

aリポ酸ってすごい効果がありますね。

 

 

しかし、人間にとって健康にいい成分だとしても犬や猫には絶対に飲ませてはいけません。

 

どうしてリポ酸を摂取しちゃダメなのか?

 

愛犬ペットサプリ 質問

 

aリポ酸をペットが少しでも摂取すると重度の「低血糖」になります。低血糖を引き起こすと以下の症状になります。

 

  • 口からよだれを垂れ流し倒れる
  • 肝臓や内臓などが機能しなくなる
  • ほとんどの確率で死んでしまう

 

想像するのも怖くなるくらい、低血糖はペットにとって恐ろしい中毒なんですね。

 

特に猫は毒性が強く、低血糖になる摂取量は体重1キロあたり、30mgといわれています。

 

さらにやっかいなことに、aリポ酸は猫が好きな香りをしています。サプリが入っている袋を開けたままにしておくと、勝手に食べてしまい、死んでしまった事例もあるそうです。

 

 

もしも、猫を飼っている方で、aリポ酸のサプリを持っているなら、絶対に食べられないところに保管しておきましょう。

 

ペットにはペット用のミドリムシサプリをあげよう

 

人間用として売られているミドリムシサプリでも、飼い主もペットも飲めるものが、もしかしたらあるかもしれません。

 

ただ、成分表にaリポ酸が含まれてないからといって、「ペットに飲ませても大丈夫」とは限りません。そもそも、aリポ酸を成分表に記載する必要はないのですから。

 

 

なので、ペットにミドリムシサプリを飲ませるなら必ずペット用を選びましょう。

 

ペット用のミドリムシサプリは、フードに振りかけるだけで簡単に食べさせることができるパウダータイプの「愛犬ペットサプリ」がおすすめです。

 

愛犬ペットサプリ

愛犬ペットサプリ

おいしく食べられるように「チキンエキス」と「ムラサキイモ粉末」で味付けがされています。

 

好き嫌いが多く、ちょっとした味の変化に敏感なワンちゃん、ネコちゃんでもバクバク平らげてくれますよ。

 

価格は3,800円。大型犬で1ヶ月分の容量が入っています。小型犬なら3ヶ月分なので、1日あたり43円でペットの健康に役立てることができます。

 

 

まとめ

 

「ちょっとなら大丈夫だよね」と軽い気持ちで、aリポ酸が配合された人間用のミドリムシサプリを与えてしまうと、低血糖を引き起こし、取り返しのつかないことになります。

 

 

当然ですが、ペットにはペット用のサプリをあげましょう。